キッチンは金物にこそこだわるべき。BLUMのスライドレール。

キッチン設備で1番重要なもの

と言えば?

機能的な水栓?ノンノン(それも大事だけど)

汚れに強いワークトップ?ノンノン(それも重要だけど)

かっこいいガゲナウのIHコンロ?ノンノン(それも欲しいけど)

キッチン設備で1番大事なこと。それはもちろん…


BLUM MOVENTO

金物でしょ!引き出しやすく、取り出しやすい収納を実現するスライドレールは快適なキッチン生活のためにぜひこだわるべきところ!これに比べたら冷蔵庫の容量がどーたら食洗機がこーたらなんて些末なこと!

なんて話を友達にしたらめっちゃ気持ち悪がられた上に病気扱いされました

ふっ、新築マンションを購入した君には分かるまい。引き出しがガッ!ってなってア’’ーっ!!ヽ(`Д´)ノってなるのはそっちだぜ!
※システムキッチンだからそんなことないだろうけど笑

スポンサーリンク
レクタングル広告大

BLUMのショールーム

というわけで先日、BLUMのショールームに行ってきました。

BLUMは世界120カ国もの国でその製品が販売されているオーストリアの金物メーカー。

日本でもシステムキッチンの最上級クラスの製品にはこのBLUMの製品が採用されているくらい、金物メーカーとして一流の存在らしいです(家づくりしてないと知らんよね)

BLUMの日本での正規代理店はデニカという会社が行なっています。

こちらのショールーム、日本全体で2つしかない上に関東には何故か千葉県船橋市という微妙なところにあります。

いやウチからは近いから嬉しいんだけど、もちょっとやる気出して新宿とか表参道とかに出したほうがいいんじゃ。

BLUMの引き出し

BLUMの引き出しを採用する場合は、

1.スライドレール単体

モベントタンデムスタンダード

2.ボックス付のシステム

レグラボックスタンデムボックス

かを選ぶんですが、ウチは引き出しは作ってもらうのでスライドレール単体を見るつもりで行きました(ちなみにデニカのサイトBLUMの公式サイトもめっちゃ分かりにくい)。

BLUMの金物はスライドがとてもなめらかで引き出しやすいことも利点なんですが、他にはないところとして「押したら開く機能」「ゆっくり閉まる機能」がひとつのスライドレールで両立しているところ。(この2つ、BLUMではチップオン、ブルーモーションと言う様ですが、これもサイトの説明はほんとわかりにくい)


チップオンブルーモーション

日本の金物メーカー最大手のスガツネでは何種類ものスライドレールが取り扱われてますが、この2つの機能が両立しているものはないようです。

耐荷重も強く、引き出した時のガタツキ、傾きもごく僅か。ショールームにはTさんと一緒に行きましたが、感心しておられました。

ただ、ショールームで応対してくれたスタッフ。この人の説明がめちゃくちゃ分かりにくい!質問をしても返ってくる答えが答えになってなくて絶妙に理解不能。仕事ができない人にありがちなタイプだよ。


スペースタワー

私「このスペースタワーって、BLUMのレールやボックスを組み合わせたシステムみたいなものですか?IKEAのPAXみたいなもの?」

スタッフ「あーうちの会社、ほんにゃらもんにゃらかんにゃら(何言ってたか忘れました)なんですよね」

私「(会社????)。システムということですか?」

スタッフ「要はたんにゃらこんにゃらむんちゃらということですねー。」

私「??????。スペースタワーは引き出し等を組み合わせたシステムいうことで良いです?」

スタッフ「要はまんにゃらやんにゃらぷんちゃらへんちゃら…」

私「………(´-`)」

後半は面倒になって、あとからTさんに聞けばいいやと思ってTさんにまかせちゃいました。サイトだけじゃなくスタッフも分かりにくいとは思わなかったです。

とはいえBLUMのスライドレール自体は素晴らしく、引き出しにたくさん物が入ってても引き出し心地は軽く、なめらかな動き。とても気に入りました。スガツネのレール等よりちょっと値段は張りますが、キッチンの使いやすさに直結すると思うんで採用の予定です。


スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする