キッチンのカラーリングとマテリアルを考える

スポンサーリンク
レクタングル広告大

キッチンのイメージ

キッチンの全体的なイメージ、カラーリング、マテリアルについて考えてます。

基本設計編の要望でも書きましたが、comoran家で最も力を入れるべきはキッチン(ほかにも力入れてるけど笑)。キッチンのためなら他の色々を削るべきと思ってるくらいキッチンが大事です。

私も料理するのですが、キッチンの主は妻なので意見は妻優先。

妻にキッチンのデザインの好みを聞いてみると、なんとなーくこんなイメージ。


イマジョウデザイン一級建築士事務所


Sumika

整然としたキレイな感じでなく、多少無骨というかインダストリアルでありながらも木の温かみのあるイメージでしょうか。天板ならつるっと美しい人工大理石よりも、業務用感のあるステンレスですね。

ウチのキッチンはII型で、アイランドシンク+壁付けコンロの構成です。イメージから天板や壁、棚板の組み合わせをいくつか考えてみます。

カラーリングとマテリアル

 案1. 壁:モールテックス、天板:モールテックス、棚板:木

comoran家で今一番注目の素材がモールテックス。モールテックスとはベルギーBEAL社から発売されている左官材です。

1mm程度の薄塗りでコンクリートと同じような風合いを出すことが可能で、かつ同等の表面強度があるそう。モルタルと違い、曲げにも強く下地のたわみや動きが発生してもクラックが入らない。手洗いシンクの仕上げにも使えるほどの耐水性で、まさにキッチン天板にうってつけの素材です。


㈱サウザンド・アーム

モールテックスで仕上げられたキッチン。


原田左官工業所

お店のカウンターにも。


マルホデザイン

こんなに浸しても大丈夫なのがすごい。こんなにどばどばやっても大丈夫ならシンクもこれで仕上げてもいいのかも。

このモールテックスで壁も天板も仕上げることでインダストリアルな雰囲気を作り、木で味付け演出します。SketchUpでウチのキッチンに書いてみるとこんな感じ?

シンク側もモールテックスにしてみたけど、テーブルカウンタとの切れ目がちょっと微妙?段差つけたほうがいいかも。

懸念は森の事務所でモールテックスを扱ったことがないということと、モールテックス自体安いものではないので、壁天板すべてをモールテックスにするとそれなりの費用になりそう。これらをクリアできれば是非とも導入したいところです。

案2. 壁:モルタル、天板:ステンレス+木

モールテックスではなく、通常のモルタルを使った案。コスト削減を狙ったパターンです。モルタル壁で無機質な雰囲気を出しつつ、天板は水染み油染みが心配なので、耐水、耐熱、耐汚性に優れたステンレス。料理のしやすさを一番に考えるとステンレスの右に出るものはなしですね。

あと油染みも考慮してコンロ前は耐熱ガラスとかで油はねガードが必要かな。

懸念はガラスもステンレスも安くはないので1.と比較してそんなにコストが下がらない可能性が。多少の価格差なら1.にしたいかなー。

案3. 壁:AEP塗装(グレー)+コンロ前タイル、天板:木

壁はリビング等と同じくAEP塗装にし、コンロ前のみタイル、天板は木にした構成。1案2案に比べ、最もコストに優れる構成です。

塗装は色をグレーにしてクールな雰囲気に。質感が平坦なので、無機質感はモールテックス、モルタルに劣りますが、カラーリングで味を出せるかなぁ。木ももうちょっとアッシュな感じがいいかな…。

木の天板は可愛いのですが、耐水性と耐熱性が気になります。料理好きな妻にとって料理がしにくくなるのは避けたいところです。キッチンで利便性は1番大事。

ウレタン塗装仕上げなら耐水性は問題ないと思いますが、耐熱性はどうかな。熱々のフライパンとか置いてもいいものかしら。焦げるかな…。鍋敷が必要だとするとやっぱり微妙かも。

まずは案1のモールテックスで攻めて、減額の保険案的な意味で案2案3といった感じかなー。キッチンの細かい仕様はまだこれからですが、モールテックスの施工価格は早めに確認しておこうと思います。


スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. モチ子 より:

    初めまして、一昨年マイホームを建てましたモチ子と申します。(*´︶`*)

    キッチンへの情熱がすばらしいですね!
    料理下手の私はフツーのキッチンですら持て余しています・・(笑)

    我が家は北国住まいで「冬の暖かさ&光熱費(特に暖房費)削減」が最優先事項でしたが、それぞれのお宅によって力の入れどころが違うのでブログを拝見しているだけで楽しいです♪

    モールテックス、良い素材ですねぇ。
    もしもう一度家を建てられるなら(笑)どこかに使用したくなる、用途に可能性を感じる素材です。(^^*)

    • comoran より:

      モチ子さん

      はじめまして、コメントありがとうございます!
      妻が料理大好き人間なので、私としても美味しいご飯が食べれるべくキッチンに力を入れております笑
      モールテックスいろんな可能性を感じますよね!
      何にでも塗れて色んな形で施工できて…自分のセンスでは活かしきれる自信がありません笑

      断熱や光熱費削減はとても重要ですよね。
      私は割と暖かい地域なのでモチ子さん宅ほどの装備は必要ないのかもしれませんが、やはり気になってることの1つです。
      モチ子さんのブログも以前より拝見させていただいておりました!
      太陽光の業者は大変そうですよね汗
      まだ全然建つ前ですが、今から追い返す覚悟を決めています笑